樽床伸二 official website

私の主張:日々の気づきや、アイデアなどを政治・経済にかかわらず樽床伸二の考えを綴って参ります。

【緊急対談】vs村井嘉浩(宮城県知事)
「変化への対応」を痛感し、再スタート
政治評論家・有馬晴海 「樽床伸二を語る」⑤
政治評論家・有馬晴海 「樽床伸二を語る」④
政治評論家・有馬晴海 「樽床伸二を語る」③
アーカイブ・8年前の今日の私  11月16日
政治評論家・有馬晴海 「樽床伸二を語る」②
政治評論家・有馬晴海 「樽床伸二を語る」①
アーカイブ・8年前の今日の私  11月2日
アーカイブ・8年前の今日の私  10月26日
アーカイブ・8年前の今日の私  10月18日
アーカイブ・8年前の今日の私  10月17日
アーカイブ・8年前の今日の私  10月3日
アーカイブ・8年前の今日の私  10月2日
国家戦略としての放送コンテンツの海外展開⑧
アーカイブ・8年前の今日の私  9月29日
アーカイブ・8年前の今日の私  9月28日
アーカイブ・8年前の今日の私  9月27日
アーカイブ・8年前の今日の私  9月26日
アーカイブ・8年前の今日の私  9月25日

アーカイブ・8年前の今日の私  10月17日

小学校 運動会ー中学校 体育大会

スポーツの秋、であるので、続いて運動会の話をしたい。
私の地元・寝屋川市では、10/1に小学校の運動会が、10/5に中学校の体育大会が一斉に予定されていた。しかし、両日とも雨が降り、順延されて開催された。
子どもたちが競技する姿を見て、率直に感じたことは、全体に子どもの運動能力が低下しているということである。走る早さも昔の子どものほうが速かったと感じたし、運動する姿がぎこちない子どもの数が増えたとも思えた。外で遊ぶことが少なくなり、走る距離が絶対的に減少した結果であろう。
「健全な精神は、健全な肉体に宿る」と考えると、このことは、「子どもの学力低下」以上に気になることである。学力だけではなく、体力向上も学校教育の大きな柱にしていかねばと改めて感じた。
次に、両日とも雨が降ったことであるが、ここ10年以上のことを思い返すと、結構運動会が雨にたたられることが多かった。10/10というかつての「体育の日」より1~2週間前の期間は、天候が安定しないのであろう。(10/10は統計上、最も晴れが多い日であるので東京オリンピックの開会式になったとのことである)天気も、秋の安定を見る前は不安定になるのである。
人間の社会においても同じであり、新しい時代の安定を実現する前の不安定を今私たちは経験しているのであろう。

2006.10/17  樽床伸二

ページのトップへもどる